ぴょん記

お暑うございます。

居留守のようで居留守でない

 集合玄関から自分たちの住戸へ呼び出しのベルが鳴る。しかし、出られない。なにかの配達かもしれないけれど、悪いなあと思いながらもそのベルに出ることはできない。なぜなら、そのベルに出るために起きて、やがて住戸のドアを開けて受け取りなり支払なりを済ますまで、7分間前後起きていなければならないから。テキはエレベータでやってきて、長い廊下を歩いてくるホモサピエンス

 そのホモサピの一類が、火曜日は、午前中に直接住戸の前に配達にきた。再配達依頼も出していない倭のホモサピ。気を利かせての配達に、ネアンデルタール擬きとしては、頭を低くして、ホモサピとネアンデル擬きのこの地域での共通言語である現代日本語で、ウホウホとお礼を述べるばかり。

 楽天市場ユニクロ商品のサムネイルなんてあるかいなと思っていたら、実際に、あった。