ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

『さくらん』という映画の

 これ、劇場公開時、映画館で観て、その後も衛星放送やらなんやらで何回か繰り返している。

 

さくらん

さくらん

  鬢の張り出した髪型の愛らしい土屋アンナが、現代的な設えの廓のなかで、独特の意匠の着物を取っ替え引っ替え、気持ちいいくらいに着ては脱いだり。それから、市川左團次遠藤憲一椎名桔平という彼女に執心する客らに加えて、間夫を演じた(こいつが原作でも映画でも実に悪いやつなんだ!)成宮寛貴、可憐な花屋の小栗旬に、妓夫の安藤政信の豪華さ。成宮寛貴なんて、よう、WOWOWで演じた「ふたがしら」「ふたがしら2」の敵役は実に見事で、これから日本の映画界でいわゆる色悪として、ばんばん働いてほしいのに。

 あと、玉菊屋のおかみの夏木マリ、すごい。とても好き。