ぴょん記

上古文学、外国語、数学、調理、編みもの、縫いもの、競争法

菜っ葉たべたい日曜日

 朝食 パン、コーヒー

 昼食 うどん

 夕食 トマトとベビーリーフ、茄子とピーマンのパスタ、スープ

 

 夕食後に、プリン、りんご、はるみ。台所に唸るほど青菜があるにもかかわらず、鍋の汁を使ったうどんなど優先順位のさらに高いぶつがあったので、日曜のうちには手を出せなかった。午前中は、活発に動いてデスクワークもこなしたけれど、午後はカフェイン切れを起こして、ずっと眠っていた。

 まあ、それも、人生。

 

  『マロニエ王国の七人の騎士』の最新話が掲載されている。「姫様と姉さんたちのいる城にこんなものの侵入を許すとは」という趣旨の「暑がり」のセリフには、騎士だもの姫と侍女たちは無条件に守護しなければという心意気が漲っている。もっとも、この物語世界には、「暑がり」たちの母親である女将軍や、城代家の家付娘で戦闘能力も高いエリーという、闘う女も大勢いるのだが。

 先月以来、フェミニズムの世界的現在状況とか、「みんな」のそれぞれのほんとうの望みとか、もうわからなくなってしまうね。