ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

晴れてよく眠い月曜日

 先週金曜の通院時に、いつもの調剤薬局に寄るのをスキップした。ところで、くすりの処方箋は、発行日を含めて4日のうちに調剤薬局の窓口に届いていなければならないから、金曜に出された処方箋は、月曜が提出の期限。近所の処方薬局にお願いして、かえりに松屋さんで豚丼を注文……したつもりが、「ネギ塩豚肩ロース丼」をオーダーしていた。そして、家には塩もみした白菜が半球分あるというのに、お新香も注文していた。豚汁もね。

f:id:e_pyonpyon21:20191028114555j:plain

家で人につくってもらった豚丼を食べる贅沢

 岩本ナオマロニエ王国の七人の騎士』の連載は、いよいよ獣使い編の佳境に入っていって、『町でうわさの天狗の子』の秋姫が天狗道での闘いに赴くときと同じように、主人公の器量が試される現場に、心強い味方が必ず控えていて、でも、主人公は、基本、自立していて、というのがすてき。