読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴょん記

まじめにはたらく

厳しい寒さ

 北海道の朱鞠内という観測点では、今朝の6時23分に-32.1℃を記録したという。東京も冷え込みはきついが、このあたりの気温は今日は零下を示さなかった。

 きのうは通院日で、検査、診察、会計などがするすると運んだので、調剤薬局を出てどんどん歩き、地下鉄を1度乗り換えて、そのまま自宅最寄り駅まで帰ってきてしまった。途中で買ったサラダ2種と、朝のうちにコンビニエンスストアで調達してそのまま持ち歩いたおむすび2個で、家で昼食。夏よりはよっぽど歩きやすかった。

 ところで、東京メトロの各ホームに警備員さんが配置されていて、視覚障害者の方の転落事故が相次いだことや、ホーム下への突き落とし事案が発生したことなどに対応したものかと思った。わたしなども脚も肺も弱いので、前から来る人を除け、うしろから来る人にさきを譲って歩いているつもりだけど、それでも他の人との接触は発生するので、警備員さんの目があるのをやや心強く感じたとここでは書いておこう。