ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

凋んでいるのはわたしだけじゃない

 きっと、ほかにもしょんぼりしている人は、けっこういる筈だ。そういう人たちと情報を共有して、心情を吐露して理解し合い、元気を取り戻すというルートをたどるのもひとつの生活の知恵だろう。

 ところで、わたしは、悲しみや苦しみを誰かとともに経験するという営みに、とても向いていない。だれかの話を傾聴するのも、自分の事情を明かすのも、しないほうがいいだろう。ぐるぐる回りながら底まで落ちていって、そこでしばらくじっとしていて倦いたらまた上がってくればいい。

 そういう感じで地味に沈んでいる閑居の日日であることよ。

f:id:e_pyonpyon21:20200504002223j:plain

きれいなハンカチが通販で届くとうれしい