ぴょん記

寒いのは好き、そして春も待ち遠しい

なんだかこのごろ身体が弱い

 くすりで免疫力を下げているのもあって、寒いと感じるより早く発熱する。発熱すると、頭が痛くなって、半日から2日の間、使いものにならなくなる。早起きとか頻繁な外出とか、以前と異なる要素が生活の中に入ってきたので、いってみれば体力の余剰分がすぐに枯渇する感じ。

 火曜も午前中のうちに豚モモ肉400gをフライパンで軽くローストして、あとは130℃のオーブンで80分ほど焼いて叉焼にした。これを薄く削いでおくと、叉焼丼にもなるし、それをまた賽の目にしてチャーハンの具にもできる。モモ肉を使ったのは、ほぼはじめてだったけど、なかなかよくできた。

 午後は、ほんとになにもできない人になって、ずっとベッドの中にいた。

 

 前巻の発売から間が開きすぎて、松山の芸者さんのことなど残念ながらすぐには思い出せませんでした。