ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

2020-03-09から1日間の記事一覧

拾い読み文学『三人法師』/遣唐使と虎

青空文庫で、谷崎潤一郎『三人法師』を読んだ。高野山である夜、自らの発心について偶々語ることになった、三人の僧。はじめのひとりは、足利尊氏に仕える上級武士だった。かれがあるとき貴族の屋敷で見初めた上臈女房との恋は、あるじの尊氏の後押しもあっ…