ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

筋肉痛に見舞われる

 いま、ということは、いまから死ぬまで、わたしは、肺の換気能がかなり下がった状態で生きているらしいので、ふつうに歩くことすら、ときにつらいことがある。具体的にいうと、息が切れる。もっとも、息が切れはするが、2分ほどで普通の状態に戻る。パルスオキシメータで測ると、安静時だいたい97パーセントぐらいなので今日明日どうということはない。ただし、漫然と歩いていると、肺にたくさんの空気を、酸素を含んだガスを、一刻も早く取り込もうとして、横隔膜が激しく上下動することになる。

 金曜日にどうやら長く歩き続けたせいか、土曜日になっても横隔膜や腹筋の筋肉痛が、まったく抜けない。CRPもなんだか高めであるらしいから、しばらくゆっくり休もうかと思った。

 

 朝食 なし

 昼食 なし

 夕食 食パン1枚、いちご、かまぼこ