ぴょん記

お暑うございます。

りんごがすでに品薄になっていた

 自分のうちが毎週の生協の配達でりんごを買っているものだから、今年は全農のショッピングサイトで箱入りのりんごを手配することなく年末まできた。先日叔母と電話で話していたら、九州に住む彼女が青森から自家用に取り寄せたりんごをもう殆ど食べてしまったというので、それならば正月用をお届けしましょうと請け合ったのだが。

 いつも使っていた全農のうち、全農あおもりさんのサイトには叔母が望む赤いりんごは、ほぼ残っていなかった。それから各地の農協のサイトをみて、りんごがすでに品薄なのを確認した。楽天市場でいくつかのショップを見たが、どことは書かないけれど、売上げがとにかく多いのを強調するあまり、どこで何を注文できるのかわからないショップもいくつかあった。赤いりんごの画像ばかり見せられて目の奥が痛くなったほどだ。それでもどうにかこうにかよさそうなのを探して注文しておいた。

 ……青森のりんごが、北海道の余市に送られて貯蔵されて出荷されるようだ。新鮮でおいしければ、それでもいいけれど。

 と、あとで髙島屋さんのサイトを見たら、自家用なれども百貨店クオリティで、立派な山形県産のりんごや洋梨の詰め合わせが福袋枠でまだ売られていた。こちらでもよかったかなあ。

f:id:e_pyonpyon21:20211216130612j:plain

カレーまんと肉まんがお昼