ぴょん記

はてなスターはじめました 2022/04/19

家事で暮れる一日

f:id:e_pyonpyon21:20170828124826j:plain

 長崎ちゃんぽんリンガーハット。麺の無料増量サービスは謹んでご辞退。

 

 オリーブパンでホットドッグもおいしかったけれど、そのブーランジェリー・ラセゾンさんのは、三越日本橋か参宮橋、初台のお店に買いに行かなければいけないので、自宅近くで入手可能なホットドッグ用のパンを探しに出掛けた。

 その前に、洗濯物畳み、洗濯、台所の片付けを済ませていた。合間に植物とめだかの世話、床の掃除機掛けなども。土日とも財布にものをいわせて手間をかけずに食べられるものを摂り、外で遊んだり餅のように延びていたりしていたつけが一気に回ってきた。いいともさ。

 みんなの「ジャス子」では、軽いドッグ用のパンが4本入って100円くらいのがすぐにみつかった。目当ての鰯は少なくて、その代わり、新物の秋刀魚が2ハコ出ていたので、2尾だけ取った。大根も丸々一本、500ccのソーダ類も3本、洗濯用柔軟剤の詰め替えが一つ、と、買っている間はカートに載せて移動しているだけでも、自宅に持ち帰るにはずっしりと重い袋にたちまちなった。それをやまいのために少なくなった肺活量、衰えた背筋で、シミシミと運ぶ。同じイオン系でも、大きなジャス子には鮮魚やAugust74の塊肉(ローストビーフになる。)があるが、廉価スーパーにはそれらがない。ネットスーパーは待っていれば配達してくれて、時間と労力が節約できるけど、仮想売場にあるBかCかは選べるけど、そこにはないが現実の売場には並んでいるDを注文することはできない。そして、たとえば、冷凍していない青魚の丸物のごとくは、なるべく自分の目でみて選びたいものの最たるである。

 買いもの途中で、自分のお昼をどうしようかと考え、いつもならば家に残りごはんがあるので惣菜を買って帰ってから食べるところ、残りごはんすらないので、ジャス子4階のファミリーレストランか1階のフードコートでひとりで食べようときめた。まあ、ちゃんぽん。

 帰宅してのち、昼寝できそうなくらい眠かったけれども、アイロン掛け。あいかわらず、ドライアイロン+霧吹きで。

 夜、予定通り、秋刀魚に大根おろし、柑橘の定番に仕立てたあと、残った大根おろし。うちは、大根を小さく切ったのに少量の水を加えてフードプロセッサで拵えるので、毎回小さな丼一杯は大根おろしができる。その残りの大根おろしに、試しにそばにあった玉ねぎドレッシングを掛けたところ、まったく別の食べものに変わった。好きかも。

f:id:e_pyonpyon21:20170828134856j:plain

 ミスタードーナッツのオールドファッション。わたしは両端の2つを午後ぺろっと食べた。プレーンとチョコレートは、わたしが高校生のときからある。まさかこんなに長いつきあいになるとは。