ぴょん記

はてなスターはじめました 2022/04/19

日本橋で道に迷う

 木曜にD大学医学部附属病院の眼科に通院する際、寄り道をして日本橋髙島屋に行くことにした。ところで、東京メトロ日本橋駅はただいま改装中なので、改札を出た後、視界が工事柵などで大きく遮られていた。コレド日本橋の反対側、丸善と髙島屋のほうへ歩いているつもりがなぜか呉服橋方面に出て、住友不動産ベルサール八重洲の中に入ってしまった。梅雨入りしたばかりでもほぼ快晴で、気温はほどほど高かったけど、地下でまた迷うのは厭なので、強い日差しを浴びながら地上をとぼとぼ移動した。

 これが新宿や渋谷ならば、学生のころはともかく、大人になってからは年に1回行けばいいほうだったので、近年の変貌ぶりから道に迷うのもしかたないといえる。しかし、そこは日本橋である。わたしにとっては、通勤通学の乗換駅だったり、本や映画や食料品を求めて通う先だったり、さんざん馴染んだ街であるはずなのに、工事柵やプレートが置かれたくらいで自分がどこにいるのかわからずに何十秒か足を止めて考えざるをえなかったという事態が衝撃的ですらあった。いうまでもなく、帰宅後、あらためてグーグルマップで脳内地図を上書きしたことであるよ。

f:id:e_pyonpyon21:20180606191247j:plain

今年のすいかもかなり甘い