ぴょん記

上古文学、外国語、数学、調理、編みもの、縫いもの、競争法

土日とも駄目なまま

 喉の痛みと咳にくしゃみが激しい。でも、せっかく天気がよいので、布団のカバーリングを外して洗って干し、来週の分のアイロンを仕上げ、2年ものの素麺を茹でて食べたりしていた。

 午後、少しの間だけ外出した。下着の上にぞろりとしたワンピースを着て、上に袖のひらひらした地味な色のシャツを被って出た。身体が思うような速度では回復しない。それでも、Lに頼り切りではあとでひどい副反応が塊でやってくるので、どうにか平熱に戻った時点でLだけはのまないようにした。それもあって、まだまだ夏風邪特有のもどかしさがある。

 

天然生活 2019年10月号

天然生活 2019年10月号