ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

なんとなく外出を控える週末

 きのうの土曜の朝、近所の小さいショッピングモールに出掛けてきた夫が、そのモール内の食品全般を商うエリアと、そこに隣接するドラッグストアが買い物客でぎゅうぎゅうで、レジの列に並んでも、会計が終わるのに軽く30分はかかる勢いだった、などと言った。そこで、そばの和菓子屋で団子と道明寺とおはぎを買ってきてくれたので、昼の天丼のあと、間髪を置かず、むしゃむしゃ食べた。

 きょうは、二度寝で寝坊をしたあと、ちゃんと朝食をしたため、その後、昼の塩ラーメン、夜のリブロースステーキと順調に平らげて、その合間はだいたい昼寝をして過ごしていた。

 消費税率がまた上がるのかという乾いた感慨もさることながら、通信販売のカタログで見掛けた「北の魔女ワンピース」、とても素敵だ。ほしいけど、買わない。買わないぞ、絶対に。だって、きれいすぎて、気が引ける。

 

www.felissimo.co.jp「

f:id:e_pyonpyon21:20190916095725j:plain

アイルランド戦のあとにのんだビールが

 ヤッホーブルーイングのクラフトザウルスを開けたのだけど、冷えていなくて残念だった。わたし、ビールは、たとえ常温でもおいしく飲めるほうだと思っていたけれど、せめて18℃ぐらいまでは冷たくなっていないときついと感じるようになっていた。一般に人は、贅沢に慣れるのは、早い。そして、わたしもご多分に漏れない。