ぴょん記

上古文学、外国語、数学、調理、編みもの、縫いもの、競争法

真夏日の金曜日またかつを

 朝から冷凍庫から鶏小間肉を300gほど出しておいて、昼過ぎにざっとチキンカレーの仕込み。夕方までまとめて働きたかったので、煮込みはシャトルシェフに任せておいた*1

 18時前、あとはブロッコリーを茹でて終わりだと、内心ほくほくして台所に立っていたら、あらまあ。

 これにプラス刺身のおまけの小袋に入った生姜。かつをの刺身は暗紅色で、きれいだけど少しこわい感じだったので、まずは酢で軽くしめたのだった。ちなみに下のレシピは、きのう作ろうかなと思っていた長尾智子さんによるレシピ。おいしそうでしょう、ね?

asm.asahi.com

 ビールといえば、ヤッホーブルーイングの「クラフトザウルス」がおいしかったので*2、ウサギ顔のきょうだい宅にも送ってみた。ぷわーっと華やかな香りがして、しあわせな気分になれる。このクラフトザウルスは、下の父の日のギフトセットには含まれていない。軽井沢周辺と、ヤッホーブルーイングのサイト内ショップでのみの扱い。でもおいしいから、機会があったら試してみてほしい。

f:id:e_pyonpyon21:20190524131145j:plain

498円が598円でもいいからカツの厚みがもっとほしい

 

*1:とても頼りになる保温調理鍋シャトルシェフだけど、夏場は腐敗に注意。とくに豆類。

*2:連休に1本を半分ずつ飲んだ。