ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

ポトフのありがたさ

 ツィッターのタイムライン上のともだちが、おうちでおいしいポトフをいただいたことを話していた。それに軽く耳を引っ張られるように、残っていた豚バラ肉300gをつかって、わたしも昼前からポトフのようなものを煮ていた。固形ブイヨンと顆粒コンソメでどんどん煮込む簡易版だから塩しか足さない。あ、途中で、人参と大根の煮付けの残りを足して、染みこんでいた昆布だしと醤油などを放出してもらった。

f:id:e_pyonpyon21:20201014125327j:plain

鍋底大根入りのポトフのうどん

 自分のお昼用にポトフの汁を少し使って、さぬきうどんを食べた。