ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

2020-03-04から1日間の記事一覧

『蓼喰ふ虫』

倉橋由美子『城の中の城』に、作品名と内容少々が引用されていた谷崎潤一郎『蓼喰ふ虫』を青空文庫で読んだ。今回、『細雪』のように登場人物の話しことばが関西方言だったら読むのに時間がかかるかなと思っていたが、それは、京都訛りの「お久」ぐらいのも…