ぴょん記

上古文学、外国語、数学、調理、編みもの、縫いもの、競争法

とても肩の力の抜けた、昼餐

 かなり時間の下がったきょうのひるめしは、松屋のプレミアム牛丼にすることにした。わたしは、あの幅広の券売機の前に立つと目移りのあまり挙動不審になってとんでもないものを押してそのまま注文してしまうので、その失敗を繰り返さないために、自宅でゆっくりと松弁ネットで予約して店で品物と交換に現金で払うようにしている。松屋さん、支払済みコードなど発行してお店でそれを提示することにして、注文したついでに決済までできるとなお有り難いです。

 ツイッターでほんとうにどうでもよいことを呟いて出掛けた。

f:id:e_pyonpyon21:20200603144733j:plain

つけものもう1パック買えばよかった。

 松屋さんでも吉野家さんでも、お新香のパックが大好きで、ちょっといい蕎麦屋さんなどでも、丼物に添えられた漬物がおいしいと、ご亭主わかっていらっしゃる、と途端にうれしさが二倍になる。