ぴょん記

もっと読みたい。もっと書きたい。

鯖は旬、たしかにそうだけど

 先週、三陸沖の鯖1尾分の切り身、というのに飛び付いて、ネットスーパーで注文してみたら、後刻、申し訳なさそうに電話が架かってきて、三陸沖からのは入荷がなかったので鳥取沖のでよろしいでしょうかという。季節の鯖には違いないので、それでおねがいします、と。塩焼きでとてもおいしかった。

 今週も鯖を注文したが、もう「三陸沖他」とでもなったのだろうか、電話は架かってこなくて、今度は鹿児島沖で獲れたものだった。予想では長崎あたりだったけど、その上をいく変更だった。でも、きっとおいしい。今度は、朝日新聞デジタルでみた、片栗粉を塗して両面焼いて、「あの調味料」で味付けをするレシピを試してみる。あの、カキの。

 そういうふうにしていると、調理はとてもたのしい。

 

  明日で期限が切れる kindle unlimited で読んだ。これは、すごくよいサブスクリプションだけど、まんがばかり読んでしまうので、1か月続けたらすぐ解除したほうがいい。わたしは。