ぴょん記

さつまいも、たべたい。

図書カードを使った

 バスに乗って、比較的近所のJRの駅へ。ずっと持ち出し手帳に挟んだままの図書カードをつかって、岩波文庫を3冊購入した。前夜に劉慈欣さんの短編集『円』をKindleで購入したばかりなのに。同じ劉さんの『三体』は、老後の楽しみにとっておくからまだ読まないとかいいながら、家族ととんかつの定食を食べた。

 駅ビルに入っている有隣堂さんで文庫本を買ったわけだけど、レジの近くになぜかミレーのビスケットが置いてあったので、ちょっと懐かしくて一緒に図書カードで買った。