ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

コーヒーでどきどき

 心拍数が200近くになって、それが半日以上続くことがある。入院中なら頓服を点滴してもらうこともあったが、ふだんは予防的に薬をのむことで抑えている。

 ところでこのところドリップしたコーヒーをいちどに200ml以上口にすると、上に書いたような頻脈に似た状態が起こることがある。わたしの患う頻脈は、激痛が走ったり、動けなくなったりするような種類のものではないといわれるが、しばらく続くとそれなりに体力は消耗するし、けっして心楽しいといえるものでもないしで、しぜんとコーヒーをはじめとするカフェインの類いは抑えめになってきた。オーガニックの麦茶の1リットル用が24パック入って298円のを好んで飲む小春日である。