ぴょん記

はてなスターはじめました 2022/04/19

トンテキを焼きました

 久しぶりに豚ロースのブロック肉を買った。そう、「かたまり肉」です。今回は、まず、これから厚さ1センチ2枚と1.5センチ1枚の肉を切り出すところから話が始まる。

 薄いの2枚は夫の分、厚いの1枚はわたしの分である。それぞれパットに広げた上に、生姜とにんにくをおろしたのを撒いていく。たくさんおろし金に残るので、新玉葱もじゃんじゃんおろして、おろし金に残った生姜とにんにくを肉の上に落とす。それから塩胡椒でごく薄く味をつけて、ポリ袋にいれた少しの片栗粉の中に3枚の肉を入れて膨らませたまま口を閉じて振る。すると、いい感じに片栗粉が肉にまとわりつく。

 オリーブオイルを温めたフライパンの上で、その肉を中火で2分、ひっくりかえして2分、また2分、2分と焼きながら中まで火を通していく。さっきおろし金に当てた新玉葱の残りをざくざく刻んだのもフライパンの隙間や肉の上に載せる。もう寄る年波で、以前はあれほど偏愛していたとんかつや鶏からあげがほとんど食べられない。生姜焼き以上の厚みのある豚肉は、このトンテキが厚さ限界である。

 焼き上がりに少し火を強くして、ウースターソースを振って焼き付ける。なじんだなと思ったら、最後の最後にリンゴ酢をじゃーっとかける。できあがりです。

 調理がわりとよく仕上がったら、それだけでけっこううれしいものです。

きのう糊を落とした布巾2枚。