ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

大寒の卵

 いまは二十四節気のひとつ大寒の最中。食品宅配の会社が、「大寒に採れた鶏卵を食べると滋養にいいですよ」とウェブ上で広告を打っていたから、つられていつもより少し高いのを買った。いつもは、1個あたり税込20円くらいのだが、同65円くらいのを6個。常温の卵を水から沸騰させて7分弱くらいで冷水に晒して、すごく適当に半熟卵を作ったりしているので、それにしてもいいし、思い切って生卵を炊きたてのごはんと一緒に食べてもおいしかろう。わたしは、週に、おでんで1個、目玉焼きで1個の合計2個、鶏卵を食べるかどうかというところだけど、せっかくなので今週は1個余計に食べよう。

 などと考えながら、確定申告の書類を作った。個人番号とは別に、国税庁で割り振っている整理番号というのがある。なければないでよさそうなものだけど、ついむきになって探してしまった。昨年半ばにPCの画面が壊れて、サルベージした中には所得税のPDFはなくて、印刷した控えから整理番号を打ち込んだ。

f:id:e_pyonpyon21:20190122172317j:plain

冬は机の上に各種クリームが勢揃い