ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

『ハウス・オブ・カード野望の階段』

 WOWOW17日深夜の放送で、シーズン2が終了したアメリカのドラマ。ケビン・スペイシー演じる下院議員が、議会運営の腕を買われてホワイトハウス入りし、権力の中枢を目指す過程で、大小の仇敵、欲望のために利用した男女、切り捨てたかつての僚友、復讐心に燃える昔の部下、個人、法人、退役軍人、マスコミ、そして互いに裏切りを重ねつつ長年連れ添ってきた最愛の妻とのあいだで、虚々実々の駆け引きをし続ける。

 24日からは、引き続きシーズン3の放送が始まる。2014年ごろのアメリカのエンターテインメント界が現在の社会情勢及び政治状況をどのくらいまで予測していたかは別として、フィクションのほうがそれが作りものであるというのを差し引いてもなお安心して観てられるというのは、とてもほろ苦い。