ぴょん記

はてなスターはじめました 2022/04/19

豚の角煮を10個煮付けた

 日曜は、午前も午後も机に向かって仕事をしていた。終わってから在庫を出してもらったポテトチップスをざくざく食べて、当座の欲を充たしてから、おもむろに冷蔵庫から豚の三枚肉を取り出した。

 700g弱の肉の塊を9個から10個にカットして、1リットルの水、生姜のスライスや葱と一緒に、まず15分間、圧力鍋で加圧する。それが自然に冷めてから、肉だけ、今度は、水200ミリと酒、醤油、みりん、砂糖と一緒に10分加圧して、自然に冷めてから数分煮詰める。このレシピは、おおむねアイリスオーヤマさんの圧力鍋に添付されたレシピブックに準拠していますが、細かいところはやや異なります。

 今回は、別に茹で卵を5個作っておいて、最後の煮詰めるところで加えてみた。

 最初は、ラーメンを茹でて、鶏ガラスープを熱湯に溶き、茹で汁も加えて、刻み葱と一緒に、角煮と卵を載せてみた。ちなみに、次の展開としては、根菜の茹で汁に麺つゆや白だしを加えて、最後はみりんで味を調え、冷やあつの蕎麦のつけ汁にしてみた。まあまあよくできたが、わたしには、やや塩気が強かった。

f:id:e_pyonpyon21:20160524194851j:plain

南極はこれから寒かろうな。