ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

甘夏、届いた

 別居の家族と分けようと思って、生協で甘夏を10キロ注文していた。あとからいまだその事実をしらぬ配達の人が、「よかったら甘夏を買って下さい」というので、ネットでもう頼んだよといったらほっとしたように見えた。柑橘の10キロといえば、まるで象のように食べるような印象だが、甘夏は、外皮が重い。内側の皮も食べ残すから、10キロのうち、きっと正味5キロも食べないだろう。わたしは服薬の関係でグレープフルーツを摂れないので、甘夏の一部をマーマレードに流用するつもりだったが、甘夏4個に素糖を500gつかって、出来上がりは2000kcalを軽く超えると知って、二の足を踏んでいるところ。

 

 朝食 パン、ヨーグルト、バナナ、コーヒー

 昼食 焼きそば(という名のキャベツ)、トマト

 夕食 パン、肉、新じゃが、ほうれんそう

 

 夕食のあとで、王林と甘夏を半個ずつ食べた。

 うちのめだかたちの実家の店舗の扱い。