ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

外に出てみてけっこう歩いた

 いつのまにか2か月おきになった通院。今回は、年末になった。そして、診察予約時刻は午後だったので、朝風呂を浴びてゆるゆると出掛ける。あまりにゆっくりすぎて、診察前検査のための時間が1時間ぐらいになってしまったほどだ。

 採血採尿、レントゲン。それらが終わってほっとしてから、しばらくカフェで過ごす。郵便局と銀行の用事も済ませて、診察に呼び出されて、会計を済ませたら病院での時間は、終わり。

 そこから2時間半、地下鉄の駅を2つか3つぐらいの間を、休み休み歩いた。わたしは、病気の都合で肺を傷めているので、ガス交換が苦手な身体になった。その上に、マスクを掛けているものだから、調子にのって歩いていると、必ずどこかのポイントで息苦しくなる。止まって2分ほど休む。なにもなかったように歩き出す、この繰り返し。

f:id:e_pyonpyon21:20201225153213j:plain
f:id:e_pyonpyon21:20201225153231j:plain
携帯電話で撮った

 これらの写真を撮ったあと、どんどん坂を下ってしまった。そのあと、郵便局の横を曲がって、どうにかこうにか靖国通りまで出て、なんだかやたらコーヒーばかり飲んだ一日だった。