ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

晴れ間のない土曜にバスに乗って

 うちの近所は、東京の東端で、治安はともかく、いわゆる街全体のガラはそれほどよくないと思う。それでも、ここが人生でいちばん長く続けて住んできた/現時点でも住んでいる土地であり、わたしの人格もここでの生活にそれなりに馴染んでいるのだろう。その証拠に、他所から、たとえ実家からでさえ、ここに戻ってきたときに、とても心が安らぐ。たぶん、わたし自身のガラも、あまりおとなしやかではないということになるのだろう。

 それはそれとして。きょうは、バスに乗って、だいたい隣の町まで出かけた。厳密にいえば、隣の町ではないが、そのくらいの距離感だ。そこでお昼を食べて、コーヒーを飲み、雑貨と食品を買って、またバスに揺られて帰ってきた。行き先も、お昼のメニューも、なぜか土壇場で変更になって、わたしは面白かったけど、連れにはやや気の毒だった。

 帰り道、インド製の食品を扱う店に入って、神戸の商社が輸入したマンゴーのジュースを2本買った。これに同じ店で買ったグァバのジュースや冷えた炭酸水、大量の氷を加えて、1リットルのビーカーで混ぜて飲んだ。結構、おいしくて、甘い。ところで、どちらのジュースもかなり加糖されている。

 同じ店でクローブ(丁字)も入手したので、バラード種の洋梨が少し熟れたらすかさずコンポートにしようと思う。クローブはそのときに洋梨と一緒に煮るのだ。

 

f:id:e_pyonpyon21:20200211102650j:plain

ジェンツーペンギンの一生懸命さが好きです。