ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

台風15号がくる

 ファクサイという名の台風*1は、目下東京を目指して、北西の方向に時速30キロメートルで進行中。

 ここ数日、例の厭な寝覚めを伴う睡眠障害が戻ってきて、これも加齢に伴う不調であることよと嘆きながら暮らしていた。傍からみれば、横になってなにか喋っていたと思ったら、突然、ごうといびきをかいて熟睡しているようにみえるようだが、眠ってはいないのだよ。

 食事の仕度は、わりときちんとしている。このごろ、出前館というポータルサービスで、近所の吉野家松屋、てんやから弁当にした牛丼や天丼を取り寄せられるようになった。もし、どうしても身体が動かないときには、自分のためにはもっとも基本的なもの、夫のためにはそれより少しだけいい品をネットでオーダーすればよいとわかっているので、その分は気が楽だ。ピザのデリバリーは、わりと店屋物の値付けに寛容なわたしでも二の足を踏む高さで、カレーもこのごろはハードルが高い*2日比谷シャンテの地下のテナントで、千円札に何百円か足せば、けっこうちゃんとした定食が出てくるのを実際にみると、この千円札はそういうときに使おうと思って、蕎麦の乾麺を湯がく元気も湧いてくるというものだ。

 台所に立ちさえすれば、根が大食いなので、なんとかごはんの体裁は整えられる。強欲もたまには役に立つ。

 

世界史の誕生─モンゴルの発展と伝統 (ちくま文庫)

世界史の誕生─モンゴルの発展と伝統 (ちくま文庫)

 

 

*1:ラオス語で、女性の名を表すらしい。

*2:近所の食料品店で本場のカレーパウダーを手に入れて使うようになったからかも。