ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

塾とか始まったようですね

 埼玉県のある学習塾で、中3の生徒さんたちが1教室6人以内などというきまりにしたがって、授業を受け始めたと夕方のニュースでいっていた。学校が3月から休みで、2ヶ月強の休みの間、授業がないのもさることながら、集団から物理的に切り離されて家で過ごすというのは、さぞかし不思議な感じだっただろうね。2年生から3年生に進級するにあたって、クラス替えはあったのかな。もしかしたらこの夏は、平年よりもやや多く学校に通うことになるかもしれないから、お互い安心して過ごせるクラスであるといいですね。心からそう思います。

 さて、このおばさんはといえば、きょうもお昼の食欲がどこかに旅に出てしまったようで、10時くらいから家族のためにポトフを仕掛けて、白米も電気のちからでふっくら炊いて、あとは終日調べ物をしていました。これからしばらくこんな日が続くようです。まず、自分のことを大切に。それから、自分の周りの人、それほど近くない人も大切に。

f:id:e_pyonpyon21:20160801163035j:plain

ことしもおいしい桃が穫れますように