ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

Werk

『犬猿』

お題「ゆっくり見たい映画」 商用のポスターの印刷を受注して、協力会社に下請けに出す会社に勤める若いサラリーマンがいる。辛抱強くて気弱な感じである。彼がある夜、自分の慎ましいアパートに帰ってきたところ、刑期を終えたばかりの実兄が訪ねてくる。兄…

むりに食べ過ぎました(おいしかった)

とんかつと、旬の牡蠣を食べに出かけました。あいかわらずキャベツの繊切りをたっぷりお代わりしてしまって、肝心のとんかつを半ば以上食べあぐねるという為体でしたが、でも、おいしかった。 今週のお題「読書の秋」 山本周五郎『菊千代抄』。読む者をして…

大豆を煮て半分をスープにした

ふと思いついて、中味を飲み終わったお茶の2リットルペットボトルをきれいに洗って、大豆を250g、袋の口を少しだけ切ってざっと振り入れ、水も1.4リットルくらい加えてみた。蓋もきっちりと。それが昨夜のこと。 朝になって、蓋を少し緩めてみたけど特に異状…

12月並みの冷え込みといわれて

しかも雨だに降るので、これは慥かに寒かろうと、家のなかに、それも専ら台所のコンロの前にいたような気がする。10時に在宅勤務者に餅入りぜんざいを出し、12時半に市販のパスタソースを混ぜるだけのスパゲッティ等を食べ、15時半に饅頭をふかして食べ、19…

『居眠り磐音』

かの田沼意次の試みのひとつに、南鐐二朱銀を全国に普及させようとした通貨政策がある。豊後関前藩を致仕して江戸の民間に籠居することになった坂崎磐音は、両替商今津屋の用心棒として雇われることになる。市場でははやくも値崩れの兆しが観察されるにもか…

文字と静止画で親しむガンダム

うちの娘はきっとこういうのを読むのだろうと、朝日ソノラマ文庫で『機動戦士ガンダム』の黄緑の背表紙の三巻本を買ってきたのは、父だった。ハハはハハで、NHKで『未来少年コナン』の放送が始まったとき、「お姉ちゃん、面白そうなのが始まるわよ。」と教え…

雨になった火曜日

東京は、この週明けごろから本格的に秋めいた気温になった。相変わらず、週日は主の出勤・在宅に応じて起床時刻を6時前後と7時半前後で使い分けている。ところが、就寝時刻は毎日殆ど変わらないので、5時台に起きた日など午前中に早くも獰猛な睡魔が出現する…

『お嬢さん』

『お嬢さん』という韓国映画で、観るのは2回目だったけど、記憶にある結末と異なるエンディングだった。— pyonthebunny (@ae_pyonpyon21_j) 2021年10月17日 ここに、実の親が何らかの事情で手放した乳飲み子を闇で金持ちのうちに売るような稼業の養母に育て…

『アスファルト』

今年のノーベル文学賞を受賞した作家は、ポストコロニアル文学の方面で名のある人だという。20年かそこら前の「現代思想」などでは、さかんに取り上げられていたポストコロニアル文学。既存の文化を強力に均して分厚く被覆してきた、多くはヨーロッパからき…

晴れ間のない土曜にバスに乗って

うちの近所は、東京の東端で、治安はともかく、いわゆる街全体のガラはそれほどよくないと思う。それでも、ここが人生でいちばん長く続けて住んできた/現時点でも住んでいる土地であり、わたしの人格もここでの生活にそれなりに馴染んでいるのだろう。その…

コーヒーがまずくなる理由

先日、夕方のニュース番組のお天気コーナーで、若い女性が「この秋はじめて温かいコーヒーを飲みました。」と話していた。真夏の朝でも日盛りでも、コーヒーといえば熱いのしか飲まないわたしは、『なんだよう、若いから暑い間は、レイコーしか飲まないって…

10の質問に答えてみた

はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問」 ブログ名もしくはハンドルネームの由来は? ハンドルネームは、e_pyonpyon21 です。ツイッターやはてなハイク繋がりのともだちは、「ぴょん」さんと読んでくれます。もともとは、pyonpyon21で、呼び…

漫画を読むのを休みます

わたしは、けっこう偏食気味の漫画読みで、近所に品揃えのよい本屋さんがあったときは、よくそこで買い物をし、よいものを勧められもしていた。そこが店を畳み、その他の書店もばたばたと他業種の店に衣替えしていったあと、アマゾンのKindleでこれまで以上…

映画を観て過ごす週末週初

『ゼロ・ダーク・サーティ』と『モリーズ・ゲーム』を観ているのに、同じ人が主演女優だと気付かなかったのは、白人などの美男美女について特に相貌失認気味だからだろうか。 女神の見えざる手(吹替版) ジェシカ・チャステイン Amazon 銃規制強化法案の上…

甲斐路は皮を剥いて食べる

ここ数年、いとこが親切にもシャイン・マスカットを送ってくれるものだから、冷やして洗って、その大きな粒を皮ごと食べられるという贅沢な経験を重ねている。しかも、今年のは、房が大きすぎて、葡萄の入ったハコの四隅にパッドを当てて、そして浮かし気味…

きょうは日曜で仕事日和

ゆうべ映画をみた。今泉力哉監督作品『アイネクライネナハトムジーク』。伊坂幸太郎さんの原作、いくえみ綾さんの漫画、そしてこの映画のどれから先に触れようかと考えるでもなくうろうろしていたが、結局、長い昼寝をした日の夜のお供にアマゾンプライムで…

湯船とワタクシの他人行儀な関係

今週のお題「お風呂での過ごし方」 数年前から人工的に免疫力を抑えているので、その関係で治療開始当初、しばらくの間はバスタブに沈まないようにと医師から言われていた。免疫力を強めに落としていたころ、二番目にひどい時期には人混みを歩いてすぐに帯状…

揺れまして崩れまして、顕れまして

ゆうべの地震発生時には、風呂に入って念入りに髪を洗い、サーキュレータの風にさらしながら隙を見計らっては「たぬき」を生成しようとする髪の束と静かに格闘していた。それがようやく終わろうとするころ、強い揺れがきた。震央を千葉県北西部とする深さ75k…

近未来は、きっと混淆する

緊急事態宣言の解除があったからというわけではないけれど、ちょうど衣替えも重なったので、シャツとズボン(パンツというと下穿きと紛らわしいので、あえて「ズボン」と。)を何枚も何本もアイロン掛けする必要があった。そこで、日曜に録画したNHKスペシャ…

二度目の金木犀と人はいうけれど

自宅最寄りの金木犀の群れが夏の終わりに無慚にも刈り込まれてしまったために、九月半ばの初回は、朝の風の流れの中にかすかに芳香を感じたのみだった。昨日の役所行きで、とても豪華なかおりの塊に触れて、こんどは皆と同じようにと、専らそれを嬉しく思っ…

卒業した県立高校からの呼び出し

あらかじめ断っておくと、これは、きょうの未明に見た夢の一部。わたしが15歳の終わりから18歳の大部分を過ごした県立高校では、選択授業が多かった。平日の午後や長期休暇の選択授業は、教諭や講師が生徒を選ぶし、生徒も内容や担当によって授業を選んだの…

抗ヒスタミン剤で殆ど寝て過ごす

とにかく痒いのである。脚を中心に十何か所かなんらかの虫に刺されているのではないかと疑うのだが、その虫は見つからない。それに、腕に蕁麻疹が出始めた。そこで頓服である抗ヒスタミン剤をゆうべと今朝、5mgずつ服用した。 そこで、きょう一日の活動能力…

圧力鍋を買い足した話

8月にアイリスオーヤマの3リットルの圧力鍋を買った。うちは、両方、料理をするので、思い出し思い出ししながら、ごはんを炊いたり、魚を煮たり、ポトフを作ったりしてだんだんとこの3リットルに慣れてきた。ところで、慣れてきたら慣れてきたなりに問題がふ…

やる気の素が涸れた時期なんだろう

洗濯物がからりと乾いたら、すぐに台風16号が伊豆諸島と関東地方等等に接近して。そのために雨と風の音を聴きながら金曜を一日過ごして、明くる土曜日は風も強くないよく晴れた日。だから洗濯物を干して、来年の春夏のために植えられる球根などを眺めていた…

番組紹介にソープドラマとある作品

ゆうべはB級1組の順位戦の中継を観るともなしに観ながら22時前後に一旦深く眠ってしまった。23時からわたしにはWOWOWで『グッドドクター』第4シーズンを観るという予定があったのだが、起きたときには10月1日1時直前だった。それから歯を磨いておもむろにiPa…

台風16号が接近している

わたしの住む区は東京都の東端にあるので、2年前の秋には、『きっと水浸しになる。』とネット上でいわれたものだった。居宅そのものが浸水しなくても、水が大人の膝の高さまででも上がった場合、ライフラインなかんずくは生活排水の混乱は目に見えているので…

紐倉博士が片腕を失った理由

今週のお題「眠れないときにすること」 水曜の深夜、高浜寛の初期の短編集と、朱戸アオ『インハンド』第5巻を読んでいた。わたしは、ここ10年ほど、眠る前に、ベッドの中でKindleなどで漫画や小説を読む。タブレットのバックライトがあると、枕頭に明かりが…

洗濯物がいっぱいだ

前の週末に雨が降ったこともあり、けっこうたくさん洗濯物を洗うことになった。うちの洗濯機は、全自動で最大63Lの水が使える。そして、7kgぐらいの洗濯物を洗えるらしい。実際に、限界ぎりぎりまで洗ったことは殆どないと思うけど。 そういえば、大きな川を…

おばちゃんの肌着の問題です

グンゼの肌着、しかも下穿きについて、アマゾンのショップで買い物をしているとき、はたと迷ってしまった。 [グンゼ] ショーツ 快適工房 綿100% 日本製 2枚組 KH3070 レディース ライトピンク 日本L (日本サイズL相当) GUNZE(グンゼ) Amazon 身内の年長者か…

野菜をたくさん食べたい、特に根菜を

このごろ心がしくしく痛むことが多くて、悩みごとそのもの以上にいま自分が寝付いてしまったらいよいよどうにもならないという心配が強くなってきた。早急に改善すべきは、食生活、それも毎日の食事の内容である。 春先からいつもいつも洗って茹でてお浸しに…